膝を曲げると痛い時にオススメのセルフ整体




膝を曲げると痛い。膝が曲がらなくて正座ができない方にオススメのセルフ整体を紹介します。


膝の痛みは関節のせいではない?!

膝を曲げると痛みが出る場合、膝の関節が痛みの原因として疑われることが多いですが、実は筋肉が原因のことが多いのです。


膝の痛みの発生メカニズムについては別の記事で詳しく書きますので、ここでは膝を曲げた時に痛みが出る場合にオススメのセルフ整体をご紹介します。


膝を曲げると辛い膝痛にオススメのセルフ整体

膝を曲げると辛くなる場合は、ほとんどのケースで太ももの前側の筋肉が原因になっています。


正座をするときにふくらはぎが詰まるのではなく、そもそも膝が曲がらないという場合も、太もも前側の筋肉が原因になっていますので、これからご紹介するセルフ整体をぜひ、試してみてください。



恥骨筋のセルフ整体


内側広筋のセルフ整体



中間広筋のセルフ整体


外側広筋のセルフ整体



初めてセルフ整体をする前に

初めてセルフ整体をする前に、必ず「セルフ整体の流れと注意点」をご覧ください。基本的にセルフ整体は刺激や負荷をかけない方法でやっていますので、症状が悪化することはありませんが、一つだけ絶対に守って欲しいことがあります。これを破ってしまいますと症状が悪化してしまうこともありますので、初めてセルフ整体をされる場合は、必ずこちらのページをご覧ください。

セルフ整体の流れと注意点

閲覧数:73回