セルフ整体の流れ 60秒でセルフ整体動画

最終更新: 2月17日



セルフ整体の流れを60秒で説明しています

初めてセルフ整体にチャレンジされる方、まずこちらの動画をご覧になってから、セルフ整体をするようにしてください。

後ほど、セルフ整体をする時の注意点をお伝えする動画もアップする予定ですので、合わせてそちらの動画もご覧下さい。


セルフ整体の流れ

セルフ整体の流れは

  1. 硬くなった(ロックした)筋肉を探す

  2. グリグリと押した時(圧痛)が消える姿勢を見つける

  3. 90秒間姿勢をキープする

  4. ゆっくりと元の姿勢に戻す

  5. 筋肉が本来の柔らかさに戻ったか(ロックが解除されたか)確認

といった流れで行います。

59回の閲覧0件のコメント