セルフ整体でどこを緩めたらいいのか分からない時は

サロンにお越しくださったお客様から、「セルフ整体でどこを緩めたらいいか、分からないというご質問をいただきましたので、回答します。


セルフ整体でどこを緩めたらいいのか分からない時は、どうしたらいいですか?(YouTube動画)






セルフ整体をしている人は、ぜひ一度ご覧下さい

せっかくですので、サロンにお越し下さった方から頂いた、セルフ整体のご質問の回答をこちらでも共有しようと思います。

お客様から頂いたご質問は、ご自身が首のセルフ整体をする時に、本当に自分が緩めている筋肉で合っているかどうかの質問だったのですが、自分がどの筋肉のセルフ整体をすればいいのかのヒントになる内容ですので、セルフ整体をする上でのヒントにしてみてください。


簡単なポイントは2つ

詳しくは動画をご覧いただきたいのですが、どうしても動画をご覧になれない方のために、少しだけ動画の中で説明している内容を書きます。


セラピストも含め、ほとんどのが方が自分が痛みを感じている箇所の筋肉を緩めようとするのですが、それだとうまくいかないことがあります。

痛みを感じている箇所は、あくまでも結果なのであって、そこに負担をかけている筋肉は他にあるかも知れないということなのです。

では、どこを緩めればいいのかといいますと、


特定の姿勢で痛みが出る場合は

  1. 痛みが出る姿勢の時に最も伸ばされている筋肉、もしくは最も張りが出る筋肉を見つけて、その筋肉を緩める

  2. どうしても、筋肉が特定できない場合は、痛みが出る姿勢と真逆の姿勢をとってみる

ということをやってみて下さい。


もっと詳しく知りたい方は

動画では、もう少し詳しく説明していますが、より具体的に自分がどの筋肉を緩めればいいのか知りたいという方は、セルフ整体オンラインサロンのオンラインセルフ整体教室か、オンラインパーソナルセルフ整体をご活用ください!


また、セルフ整体や痛みに関しての質問等ございましたら 、お気軽にお問い合わせください !

#セルフケア #セルフ整体 #ミオンパシー #筋肉ロック #鮎川史園

40回の閲覧

​お問い合わせ窓口 いぎあ☆すてーしょん白金台 0120-963-482 

© 2017 8Balance

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • YouTubeの